見た目はふつうのフルーツ、なのに食べるとシュワシュワと刺激的なおいしさが広がる「しゅわフル」。 つくり方はとっても簡単。炭酸水に漬け込んで冷蔵庫で冷やすだけでフルーツに炭酸ガスが浸透し、 果汁を炭酸にしてしまうのです。

しゅわフルの作り方

1.ソーダストリームのボトルに入れた水を良く冷やし(オススメは1〜5℃)、強炭酸水をつくる。

2.お好みのフルーツを用意する・・・いちご、マスカット、グレープ、金柑など、カットせずに容器に入れられ、そのまま食べられるフルーツが炭酸の効果を感じやすく長持ちします。

3.密封容器に1と2を入れて、ボトルの口2cm下くらいまで炭酸水を注ぎ、蓋をしっかり締める。冷蔵庫で6時間ほどおいてからいただく。

しゅわフルのコツ

強炭酸

市販の炭酸水では手に入りにくい強炭酸を作るならソーダストリームが一番。ボトルに入れた水を良く冷やし(理想は1〜5℃)、最大までガスを注入してみましょう!たくさんのしゅわフルを作るときやジッパー付きポリ袋で作るときにもソーダストリームなら大量の炭酸水を手軽にお得に作れます。

容器選び

食品用のジッパー付きポリ袋でも作れますが、ガラス容器の方が気圧が高まり、より強いシュワシュワ感のフルーツにできます。なるべく蓋がスクリュー式で裏面に樹脂加工がしてあるものを選びましょう。ジッパー付きポリ袋の場合、大量の炭酸水に漬け込むことでシュワシュワ感をアップすることができます。

*食品用ジッパー付きポリ袋を使用する場合、内部の気圧による袋の破損や開封のおそれがあります。
*ガラス生の密封容器を使用する場合、内部の気圧に耐える厚手の容器をご使用ください。

漬け込む時間の目安

おすすめ4種類なら約 6時間で、どれもおいしく食べられますが、フルーツによってシュワシュワするまでの時間が違うのでいろいろ試してみましょう。

  • いちご 2時間〜
  • グレープ 6時間〜
  • マスカット 5時間〜
  • 金柑 6時間〜

長時間放置してしまうとフルーツの味が水に溶けてしまうので、9時間程度までで食べ切ることをおすすめします。

 

  • Shuwa Furu Sweet Beans Sandae | しゅわフルあんみつ

    しゅわしゅわ・ぷるぷる・もちもちが楽しめる新食感のあんみつ。 材料: 寒天、白玉、バニラアイス、こしあん、はちみつ、水、…
  • Shuwa Furu Party Crackers | しゅわしゅわいちごのパーティ・クラッカー

    食前酒のお供にもピッタリのアペタイザー。 材料: プレーンクラッカー(市販品)、クリームチーズ、プレーンヨーグルト、砂糖…
  • Shuwa Furu Caprese Salad | はじけるぶどう&ミニトマトのカプレーゼ風サラダ

    しゅわフルの軽快な食感と フレッシュなチーズが良く合うサラダ。 材料: ミニトマト、モッツァレラチーズ、バジル、塩、オリ…
  • Shuwa Furu Cereal | しゅわフル シリアルボウル

    気分を上げたい日の、ヘルシー朝ごはんに。 材料: プレーンヨーグルト、グラノーラ、しゅわフル適量。 作り方: 1.プレ…
  • Chia Seeds Shuwa Furu Punch | チアシードのしゅわフルポンチ

    シュワッとするフルーツとフルフルのチアシードの食感を楽しみながら、ヘルシーに! 材料: チアシード、水、はちみつ、レモン…
  • 松見早枝子さん – 料理研究家・ビューティレシピスト

    2003年度ミス・インターナショナル日本代表を経て、料理研究家として活動中。美と健康をテーマとした「ビューティレシピスト…