SodaStream x Switchel

古代ローマ人も飲んでいた! L.Aで流行の究極スーパージュース

スウィッチェルソーダ 日本初上陸!

About Switchel この夏の注目ドリンクは「スウィッチェル・ソーダ」!

「スウィッチェル」は古代ギリシア時代から民間薬として使われてきたとも言われているドリンク。
アップルサイダービネガー(リンゴ酢)を水か炭酸水を合わせ、はちみつ、しょうが、レモンなどを加えて作る
極めてシンプルながらアメリカのセレブ達も愛飲しているスーパージュースです。
なぜそこまでスウィッチェルが注目されているのか。ここからはその嬉しい効果をご紹介します。

  • 管理栄養士に教えてもらいました

    健康&美容ドリンクとしての数々登場してきたドリンクの中でも、「スウィッチェル」は美と健康に有益な栄養素がバランスよく配され、 習慣的に飲み続けることで美肌、疲労回復、ダイエットに大きな効果が期待される万能栄養ドリンクです。
    最近、話題になっているリンゴ酢健康法で、中でもアメリカのアップルサイダービネガーは製法や味わいも異なります。りんご酢は、その名の通り“りんご”果汁を主原料にアルコール発酵させて製造し、ビネガードリンクの材料として多く使われ、その効能としては、疲労回復、食欲増進、ダイエット、美肌効果が有名です。
    ここで紹介している「スウィッチェル」で使用している“アップルサイダービネガー”は、オーガニック認定のりんごを丸ごと使用し、発酵させ、殺菌の為の加熱、ろ過をせず製造したりんご酢に、生姜、天然甘味、炭酸水を加えてできています。
    加熱、ろ過工程を省いている事で、生のりんごに含まれる有機酸やポリフェノール、食物繊維の配合量も多いと考えられ、疲労回復や美肌効果が通常のりんご酢より高いことが予想されます。 カリウムが豊富なリンゴ(酢)と合わせることで、より毒素を排出しやすくしてくれ、かなり高いデトックス効果が期待できます。
    これに生姜を組み合わせることで内臓を温める効果が上がり、さらに利尿効果も上がる為、むくみ防止も期待できます。
    甘みは、はちみつやメープルシロップなど自然な物や、精製されていない黒糖やきび砂糖などを使用する事で、血糖値の急激な上下運動を抑えられ、糖分の持ちも良いため、食べすぎを防止できます。しかし、糖分ですのでカロリーはありますので使用量に気を付けましょう。
    朝食代わりのエネルギードリンクや、食事の合間の食中ドリンク、寝る前の美容ドリンクとして適量を飲む事で、効果が期待できる注目のドリンクレシピです。

    管理栄養士 杉山絵美

  • ソーダパワーで効果をアップ!

    ソーダストリームは、「スウィッチェル」をより飲みやすく、また炭酸水効果を加えることによって、さらに効果を発揮することに着目。
    おウチでもカンタンにできるスウィッチェル・ソーダレシピをご紹介します。

Switchel Recipe おウチで作るスウィッチェルレシピ

材料 2杯分(200ccグラス)

  • アップルサイダービネガー 大さじ1
  • おろし生姜 小さじ1
  • メイプルシロップ(または蜂蜜) 大さじ1
  • レモン汁 小さじ1〜お好みで
  • 炭酸水 400cc
  • レモン(スライス) 数枚
  • ミント 適量

作り方

  1. STEP1 蓋付きのビンやジャーに、アップルサイダービネガー、おろし生姜、メイプルシロップ、レモン汁を入れて一度かき混ぜる。
  2. STEP2 手順①に作り立ての炭酸水を注いで、ミントとスライスしたレモンを入れて出来上がり!

“L.A.ジュース スウィッチェル・ソーダ考案者”八代さんからのワンポイントアドバイス!

アップルサイダービネガーは市販のりんご酢でも代用できます。一般的に、アップルサイダービネガーの方が、味がまろやかで栄養価も高いものが多いため(非加熱無濾過のオーガニックの場合)、本レシピではアップルサイダービネガーの使用をおススメしています。また、どちらも各メーカーによって酸味や甘味が異なるのでお好みに合わせて材料の分量を調整してお楽しみください。
酸味が苦手な方は、炭酸水の量、メープルシロップ(または蜂蜜)の量を増やし、酸味の強い方がお好きな方は、アップルサイダービネガーの量を増やし、お好みに合わせて調整することをおススメします。
炭酸水は爽やかな味わいが楽しめる作り立てをおススメします。ソーダストリームの炭酸水メーカーを使えば家庭でも簡単に炭酸水が作れ、炭酸の強度を自由に調整できるのでお好みに合わせて楽しめます。
容器は保存や持ち運びに便利な蓋付きのビンやジャーをおススメします。

渋谷モディ ポップアップショップについて

今だけ飲める、本場L.A.の味!

USDA認定のリンゴを100%使用した非加熱、無濾過の日本未発売オーガニックアップルサイダービネガーで作る「スウィッチェル」をL.A.ジュースとコラボ提供

ポップアップショップin 渋谷モディ店

日時
6月2日〜6月29日 11:00〜21:00
場所
渋谷モディ モディ1階エントランス
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3

What is “L.A.Juice?” L.A.Juiceとは?

"L.A. Juice(L.A.ジュース)"は、ハイブランドショップが立ち並ぶウエストハリウッドを拠点としたハリウッドスターやセレブのライフスタイルには欠かせない、L.A.発のコールドプレスジュースショップです。
厳選食材を大型コールドプレス機でつくるジュースとして、あるいは野菜そのままサラダとして、お好みのスタイルでフレッシュな食材をお楽しみいただけます。2016年4月、広尾に第一号店を出店いたしました。

八代恵美子

L.A.ジュース スウィッチェル・ソーダ 考案者 八代恵美子(編集&フードスタイリスト)

フードエディター、フードコーディネーター
女性誌や数多くの実用書、書籍における食の分野で、長年編集者として活躍。人気生活情報誌「 Mart」の創刊編集スタッフとして携わり、数々のブームづくりに貢献。現在に至る。
その傍ら、フードコーディネーターとして誌面、料理ムックにてレシピ、テーブルコーディネートを提案。「 MartホームベーカリーBOOK」1~3,「MartハワイフードBOOK」 「MartコストコBOOK」(光文社)など多数手がける。雑誌のみならず、食品メーカー、カフェや飲食店を中心としたコンサルティングや商品開発、レシピ、メニュー提案もこなす。
著書に「茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。長崎の波佐見焼とだし料理をコーディネ トした料理教室「atrio kitchen」主宰。