ご利用規約

このマンスリープラン利用規約(以下「本規約」といいます)は、ソーダストリーム株式会社(以下「当社」といいます)が提供するソーダメーカーレンタルサービス「ソーダストリーム マンスリープラン」(以下「本サービス」といいます)を利用するにあたり、当社により本サービスの利用を承認された方(以下「利用者」といいます)に遵守いただく事項を定めたものであり、当社と利用者との間の一切の関係に適用されます。

第1条(利用規約と諸規定の関係)
  1. 1当社が、本サイトにて随時利用者に告知するサービスガイド、ヘルプ及びよくある質問等の諸規定(以下「諸規定」といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。
  2. 2本規約と諸規定の定めが異なる場合は、諸規定の定めが優先的に適用されます。
第2条(利用者の本規約の遵守)

利用者は、本サービスの利用に関して、本規約および諸規定の全てに従うものとします。

第3条(本サービス概要)
  1. 1本サービスとは、当社が製造・販売するソーダメーカー及び付属アイテム(新規購入用ガスシリンダー、交換用ガスシリンダー、ボトル、カラフェ等。以下「付属アイテム」といいます)を、第5条6項及び第10条記載の利用料金の支払を対価として、当社が利用者に貸与するサービスを指します。
  2. 2当社は、第4条で利用者が選択したソーダメーカー1台及び付属アイテム(以下「レンタル商品」といいます)を利用者に発送します。
  3. 3利用者が交換用ガスシリンダーを交換できる期間または本数は、諸規定に定めるプランの内容に従います。
  4. 4発送されたレンタル商品は、利用者が登録したお届け先に、第三者事業者により配送されます。
第4条(コース概要)

利用者は、以下の2コースから1コースを選択し、1か月あたり3,000円を当社に支払うことにより、当社からレンタル商品を借り受け、定期的に交換用ガスシリンダー(2本)を注文することができます。

  • (1) Source (ソース) コース
    ・ソーダメーカー
    ・新規購入用ガスシリンダー3本
    ・1リットルボトル1本
    ・500ミリリットルボトル1本
    ・交換用ガスシリンダー 2本×3回
  • (2) Crystal(クリスタル)コース
    ・ソーダメーカー
    ・新規購入用ガスシリンダー3本
    ・カラフェ2本
    ・交換用ガスシリンダー 2本×3回
第5条(利用料金と支払方法)
  1. 1本サービスの利用料金とその算出方法は、諸規定に定められたプランの内容のとおりとします。
  2. 2本サービスの利用料金は、初回お支払開始月から利用者が選択したプラン別に発生します。
  3. 3本サービスの利用料金は、利用者が定められた期間内に一度も交換用ガスシリンダーの貸出を受けなかった場合でも発生しますので、ご注意ください。
  4. 4利用者は、本サービスの利用料金を、別途諸規定に定められた方法で当社に支払うものとします。
  5. 5本サービスは、本サービスの開始から1年間を最短期間とする契約であり、利用者は、本サービスの開始から1年間が経過するまでは、本サービスを中途解約することができません。
  6. 6利用者が、本サービスの開始から1年以内に本サービスを中途解約した場合には、第10条記載の年間利用料金相当額を、違約金としてご負担いただきます。解約日は解約申し出日の翌月末日となります。
  7. 7利用者から支払われた本サービスの利用料金は、理由の如何を問わず返金されません
第6条(一部サービス除外地域)
  1. 1本サービスは、中継手数料(配送業者が、離島・山間部や沖縄県へ配達する際に、中継業務を必要とする地域への配送に対して発生する手数料)が発生する一部地域(以下「サービス除外地域」といいます)においては、実施いたしません。中継手数料が発生する地域一覧については、以下のリンクをご覧ください。
    中継手数料が発生する地域一覧を見る
  2. 2利用者の都合により、サービス期間中にサービス除外地域に転居し、届け先をサービス除外地域に指定した場合、当社は商品の提供を中止します。但し、商品の提供を中止する期間(以下、「中止期間」といいます)は、本サービスの期間に通算されるものとし、中止期間を通算した結果、本サービスの期間が経過した場合には、本サービスは終了します。但し、この場合であっても、中止期間の利用料金は返金されません。
  3. 3利用者が、サービス除外地域への転居を理由として本サービスを解約する場合、解約は利用者都合とみなされ、利用者には第10条の違約金が発生するものとします。
第7条(レンタル商品の紛失または損傷)
  1. 1利用者は、本サービスの期間中、レンタル商品に、初期不良、製造上の欠陥、商品の素材の不良並びにレンタル商品に付属する取扱説明書の取扱方法及び注意書に従った正常な使用状態の下で生じた故障が生じた場合、直ちに当社に届け出るものとし、当社は故障した該当製品を交換します。ただし、利用者が交換を希望する場合、利用者は、レンタル商品に付属する保証書(以下、「保証書」といいます。)を提示しなければならず、保証の内容は、保証書の内容に限定されます。
  2. 2利用者は、当社から貸出を受けたレンタル商品を紛失または損傷した場合、直ちに当社に届け出るものとします。
  3. 3本サービスの期間中、レンタル商品が、利用者の故意又は過失により、返還又は修理不能の状態になった場合、利用者は、故障した各レンタル商品につき以下の金額を、当社に弁償するものとします。
    ソーダメーカー:5,000円/台
    ガスシリンダー:1,500円/本
    ボトルまたはカラフェ:500円/本
第8条(契約期間および契約解除)
  1. 1本サービスの期間が1年間を経過した後、利用者からの契約解除の申し出がない場合、本サービスは、1年経過時点で、当社の定める条件により1年間自動更新され、その後も同様とします。
  2. 2前項に基づいて、本サービスが更新された場合、利用者は1か月あたり3,000円の利用料で本サービスを利用することができます。但し、第11条に定めるところに従って、ガスシリンダーお得便の購入をすることにより、利用中のレンタル商品の所有権又はライセンス供与を取得することができます。
  3. 3本サービスが第1項の規定により更新された場合、利用者は、解除を希望する前月の20日までに当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスを中途解約することができます。
  4. 4当社は、利用者に次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合、本契約の全部又は一部を解除することができます。
    1. (1)支払停止又は支払不能に陥ったとき。
    2. (2)破産手続または民事再生手続が開始されたとき。
    3. (3)本規約または諸規定に違反し、相当期間を定めて催告されても違反を是正しないとき。
第9条(契約解除時の返却方法)
  1. 1本サービスを解除した利用者は、すみやかにレンタル商品を、当社から指定された宛先に返却します。但し、返却に要する送料は利用者の負担とします。
  2. 2レンタル商品が契約解除から7日以内に返却されない場合、利用者は、各レンタル商品につき以下の金額を違約金として負担するものとします。
    ソーダメーカー:5,000円/台
    ガスシリンダー:1,500円/本
    ボトルまたはカラフェ:500円/本
第10条(違約金)

利用者は、以下の各号のいずれかに該当する場合、本号記載の違約金を当社に支払うものとします。

  1. (1)申込日から起算して1年以内の契約解除
    違約金 = (360日 - 申し込み日からの経過日数) × 100円 ※利用料金相当額
    年360日の日割計算
  2. (2)その他、レンタル商品の紛失・破損が、利用者の故意・過失によるものであると当社が判断した場合
    ソーダメーカー:5,000円/台
    ガスシリンダー:1,500円/本
    ボトルまたはカラフェ:500円/本
第11条(ソーダメーカーの所有権)

利用者が本サービス利用から1年間を越えた場合、諸規定に定めるところに従って、ガスシリンダーお得便を購入することにより、ソーダメーカー及びボトルまたはカラフェ及びボトルの所有権、ガスシリンダーのライセンス供与を得ることができます。

第12条(免責事項)

当社は、以下の事由により利用者が被ったいかなる損害に対しても、その理由を問わず一切の責任を負いません。また、以下の事由により利用者に発生した支払い義務は免除されず、既に決済が行われた料金は返金しません。

  1. (1)利用者が、レンタル商品の返却を、別途諸規定に定める当社所定の返却方法によらずに行った場合
  2. (2)当社(当社の代表者又はその使用する者を含む。以下、本条において同様とします。)の故意、または重過失によらずに、レンタル商品の配送に伴う遅配、誤配または未着などの事故が発生した場合(配送を行う第三者事業者の責めに帰すべき事由による場合を含む)。
  3. (3)利用者が当社の利用規約、取扱説明書の取り扱い方法、注意書に従わず、故意または過失により、ソーダメーカーおよび付属アイテムを損傷・紛失した場合。
  4. (4)利用者が定められた期間内に交換用ガスシリンダーの交換を申し込まなかった場合。
  5. (5)利用者が登録したお届け先住所、氏名、電子メールアドレス等の登録情報の誤りがあった場合。
第13条(本サービスの終了)
  1. 1当社は、やむを得ない場合その他本サービスの運営上の理由により、本サービスを終了できるものとします。
  2. 2当社は、前項の規定により本サービスを終了するときは、あらかじめその旨を利用者に通知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合には、この限りでありません。
  3. 3当社は、前項の手続きを経た場合、利用者が被ったいかなる損害についても、理由を問わず一切の責任を負いません。
第14条(本規約及び諸規定の改定等)
  1. 1当社は、本規約及び諸規定を当社ホームページに掲載することにより改定することができ、利用者はこれに予め同意するものとします。
  2. 2本規約及び諸規定に関する紛争は、東京地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とします。